遊び半分・ついでに観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋東照宮・那古野神社

<<   作成日時 : 2011/07/30 14:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
 名古屋東照宮
 県社
 祭 神
 東照大権現(徳川家康)
 とうしょうだいごんげん
 那古野神社
 県社
 祭 神
 須佐之男神
 すさのおのかみ
 奇稲田姫神
 くしなだひめのかみ
 2011/06/24




元和5年(1619)初代尾張藩主徳川義直が、父・家康の三回忌の翌年、亀尾天王社の隣地に東照宮を勧請した
三之丸東照宮とも呼ばれた
明治8年(1875)徳川義直を合祀
明治31年(1898)徳川慶勝を合祀
画像
画像
画像
画像

延喜11年(911)亀尾天王社として創建
天文元年(1532)焼失、天文8年(1540)織田信秀により再建
慶長15年(1610)の名古屋城築城の際、三の丸郭内に取り込まれ三之丸天王社とも呼ばれ、城の総鎮守、城下町の氏神とされ、三之丸東照宮(現・名古屋東照宮)と隣接 明治維新時に須佐之男神社と改称
明治9年(1876)東照宮とともに旧藩校明倫堂跡地である現在地に遷座
明治32年(1899)那古野神社と改称
画像

ヤマタノオロチ退治のスサノヲは天照大神の弟という重要な神とされている 後に、仏教における祇園精舎の守護神である牛頭天王と習合した 津島牛頭天王社(現・津島神社)を総本社とする天王社(津島信仰)のひとつ


関連記事へのリンク

     紀州東照宮     日光東照宮     

にほんブログ村ブログランキングへ
クリックしてくださ〜い!クリックしてくださ〜い!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋東照宮・那古野神社 遊び半分・ついでに観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる