遊び半分・ついでに観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 坐摩(いかすり)神社

<<   作成日時 : 2013/12/15 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

     
 坐摩神社
 摂津国一宮
 式内・名神大・官幣中・別表神社
 祭 神
 生井神
 いくいのかみ
 福井神
 さくいのかみ
 綱長井神
 つながいのかみ
 阿須波神
 あすはのかみ
 波比岐神
 はひきのかみ
 2013_10_24



坐摩大神(いかすりのおおかみ)とは五柱の総称
坐摩の語源は土地や居住地を守るという意味の居所知(ゐかしり)が転じたとしている
通称は「ざまじんじゃ」と呼ばれる
神功皇后が新羅より御帰還の折、淀川南岸に奉祀されたのが始まりとされる
天正11年(1583)豊臣秀吉による大坂城築城の際に、天神橋東南の石町(渡辺津)から現在地に遷座した
渡辺を名字としていた氏子が移転してきたことで、渡辺・渡部等の姓の発祥の地とされる
画像
画像
画像
画像

昭和11年(1936)第一次大戦で焼失
昭和34年(1959)鉄筋コンクリート造で復元
大阪市中心部の船場にある古社で、珍しい三鳥居がある
江戸時代後期に初代桂文治が開いた咄の席が上方落語の寄席興業の始まりとされ、境内に顕彰碑がある
7月中旬に坐摩神社夏祭と併せて、せともの祭が行われる- 稲荷神社陶器神社
天保元年(1830)初代十合伊兵衛(そごう いへえ)が、古手屋「大和屋」(後のそごう)をこの神社の近くに開業、船場が繊維の町として発展するきっかけになった- 繊維神社
境内に大阪府神社庁のビルがあり、一階に社務所がある
画像


 諸国一宮 訪問履歴 2013/12/15作成  
信濃信濃甲斐相模
諏訪大社(上社)諏訪大社(下社)浅間神社寒川神社
常陸下野下総伊賀武蔵
鹿島神宮日光二荒山神社香取神宮敢国神社氷川神社(大宮)
出雲出雲相模伊賀
出雲大社熊野大社鶴岡八幡宮三嶋大社
越前安芸越後豊後豊後
気比神宮厳島神社 弥彦神社西寒多神社柞原八幡
摂津伊勢播磨丹波
住吉大社椿大神社伊和神社出雲大神宮
蝦夷上野駿河尾張越後
北海道大神宮貫前神社富士山本宮浅間大社真清田神社居多神社
三河遠江遠江近江
砥鹿神社小国神社事任八幡宮建部大社
下野大和備後備後出羽
二荒山神社大神神社吉備津神社素盞鳴神社鳥海山大物忌神社
陸中美濃筑前筑前
駒形神社南宮大社筥崎宮住吉神社(博多)
伊勢武蔵因幡若狭摂津
都波岐奈加等神社氷川女體神社宇倍神社若狭当記事
大隅日向周防
編集中編集中編集中

にほんブログ村ブログランキングへ
クリックしてくださ〜い!クリックしてくださ〜い!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
坐摩(いかすり)神社 遊び半分・ついでに観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる