アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歴史探訪」のブログ記事

みんなの「歴史探訪」ブログ

タイトル 日 時
ザビエル記念教会・田平天主堂
ザビエル記念教会・田平天主堂      平戸ザビエル記念教会  教会の保護者 大天使聖ミカエル  カトリック田平教会  教会の保護者 日本二十六聖殉教者  2017_05_26 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/29 09:44
伊達二十一要害
伊達二十一要害 仙台藩統治制度(伊達四十八館)と藩士の身分制度 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 23:12
「五重塔」と「卒塔婆」
「五重塔」と「卒塔婆」 仏塔には三重塔や多宝塔など多くの種類があるが、楼閣形式の層塔で五重の屋根をもつものを五重塔という。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 11:04
天守
天守 天守(てんしゅ)とは戦国時代以降「城」の象徴的存在となった建造物 城内最大の櫓で大櫓や天守櫓などと呼ばれ二重から五重で本丸に築くことが多かった 天守のない城の三階櫓やそれに準じる多重櫓も天守に位置づけられる 殿主、殿守、天主などの字も当てられる 恒久的な高層で大型の礎石建物が初めて造られた城はわかっておらず、名称や様式の由来は特定できていない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 11:47
元号と時代区分
元号元号(年号)は、中国文化の影響を受けた漢字文化圏において、特定の年間に付けられた時代名称で主に帝王の在位による紀年法の一種である。 紀元を用いた紀年法には、年号紀年の外に西暦(キリスト紀元・A.D.・紀元前はB.C.)、 イスラム暦(ヒジュラ暦・純粋太陰暦・A.H.)、干支紀年法、仏滅紀元(仏暦・釈迦が死んだ年・B.E.)、ユダヤ暦(メソポタミア文明の太陰太陽暦・バビロニア暦が元になっている)などがある。 西暦に対して日本の元号を和暦と呼ぶこともある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/21 12:10
分類の変更
分類の変更 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 16:22
表題欄についてあれこれ
表題欄の考察 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 15:37
候補と記録 U
お城を天守と建築遺稿によって分類したのは昨年夏から秋頃のこと。これをSNSで公開したのが10月後半で、当ブログに転記したのが12月だった。 半年以上経ってみると調べたことと違っているところもあり、価値観の変化もあり修正することにした。   A表 現存12天守 訪問名称分類国遺稿公開***犬山城東尾張国宝***'07/05/12彦根城山近江国宝'09/01/09'07/11/16松本城山信濃国宝'09/01/07***弘前城山陸奥現存天守******丸岡城陸越前現存天守******松江城陽出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/25 17:26
SNS閉鎖
BIGLOBEの方針でSNSのサービスが廃止される。 城・寺社巡りの記事は当ブログへ引っ越しが終わっているので問題ない。 日記だけ残しておいたのだが公開範囲を決められるSNSの日記は便利だった。 このテーマへ載せられる内容なら公開しても良いわけだが、愚痴る場所が無くなってしまった。 催促されてからじゃ気分悪いからさっさと閉鎖してしまったが、日記の方は個別にメールでやりとりしながら新しいところを探すとしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 11:34
日本の宗教
日本の宗教 初詣や七五三などの年中行事や祭りを神社で行い、葬式や盆などを仏教式で行うなど、現代の日本人は特定の信仰や宗教観を持っていないものが大多数である。また教会結婚式やクリスマスなどキリスト教行事はイベントとして参加している。 道祖神・地蔵、山岳信仰などの民間信仰は神仏習合により形を変えて受け継がれ、位牌・法事など先祖供養に関わる習慣は儒教起源で、地鎮祭などは修験道・陰陽道など密教の影響を受けている。 伝統宗教の他に江戸時代後期以降に単独・複数の宗教・宗派から派生し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 17:29
神社仏閣
城を巡っていると城内に神社や寺があったり、遺稿をつぶして建立されていたりする。 城と関係ない有名な寺社もいくつか訪問したのでこれも記事にしたいところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 14:19
「候補と記録」について
「候補と記録」について 伊賀上野城(伊賀国)は観光用木造天守のある城であることが判明、Eグループに追加 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 21:24
お城とは?
お城とは? 主にウイキペディアからのコピペである。しかしもともと複数の投稿者によって成り立っているので文体がばらばらで要約するのが大変!マウスで編集するより五月雨式のキー入力で書き直したほうが早いかもしれない。まずは”城”の起源、語源、構造、歴史的変遷についての考察。(SNSから加筆修正) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 15:47
候補と記録
建築物の形態により81のお城を五つのグループに分けた。 ただしそのお城の価値などを優劣付けようとするものではなく、編者の主観・興味によるものである。 訪れた城はまだ少ない、全部行ってみたいがまぁ無理だろう。 すでに訪れた城でこの枠に入らなかった土塁や石垣だけが遺稿というような所などはFグループで記録しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/23 22:32
登城先?
いくつか城を巡ってみて意外に沢山残っているものだなと感じ、ウィキペディアで調べたら途方もなくたくさんあって驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/23 21:33
令制国
令制国一覧 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/22 18:51
五幾八道
五幾八道と令制国について調べました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 18:49
「登城記」について
「登城記」について しばらくぶりに自分の書いた記事を見直してみて余程削除してしまおうかとも思ったが、削除はいつでもできるので一応訂正しておくことにした。名勝と名所はほぼ同義語で、古戦場のことを名勝とは表現しない。憶え違いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 11:37
アルバム改編
登城記としていたアルバムを枚数が多くなると見にくいので三編に分けた。 元々はSNSブログで始めて小出しにするつもりの画像ファイルだったが、HDDクラッシュしてしまい元ファイルを粗方失ってしまった。 しかしアルバムの非公開のフォルダーにまとめてアップロードしてあったため、逆にダウンロードして整理がついたので一気に公開する事にした。 スナップのそれぞれにキャプションをつけるのはやめ、本文の記事で訪れたときの事など書き込んでみようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 09:33
登城記
登城記 かつては古戦場のことを名勝といっていたので名勝旧跡と表したと記憶しているが、近年は有名どころ=名所のようだ。しかし神社仏閣・城など歴史部門、海山・公園など自然部門、レジャー施設・テーマパーク等いろいろある。 とりあえず「城」だけSNSで整理でき次第アルバムに載せてみる。キャプションは追いつかないかも、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 12:07
開設
仕事の移動中に立ち寄った名所旧跡のスナップなどを紹介してみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 14:49

トップへ | みんなの「歴史探訪」ブログ


にほんブログ村ブログランキングへ
クリックしてくださ〜い!クリックしてくださ〜い!
遊び半分・ついでに観光 歴史探訪のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる