遊び半分・ついでに観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 薬師寺

<<   作成日時 : 2010/08/15 16:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 
 薬師寺
  
 法相宗  大本山
 本 尊
 薬師如来
 やくしにょらい
 日光菩薩
 にっこうぼさつ
 月光菩薩
 がっこうぼさつ
 2010/07/12



天武天皇9年(680)に天武天皇が発願し、持統天皇・文武天皇によって飛鳥の地(橿原市城殿町本薬師寺跡)完成、和銅3年(710)の平城遷都に伴い養老2年(718)に現在地に移された
鎮守社は南門の向かい側にある休ヶ岡八幡宮で、社殿(重文)は慶長元年(1596)豊臣秀頼の寄進
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

上座部系(じょうざぶ、古代インド仏教の部派の一つ)の説一切有部(せついっさいうぶ)の流れをくむ法相宗(ほっそうしゅう)は南都六宗(なんとりくしゅう)の一つ
平成10年世界遺産に登録 2010年秋から2019年まで東塔(国宝)の解体修理が予定されている
画像


豆知識
山号(さんごう)は寺名に冠する称号
 山号の起こりは中国で仏教発祥の地インドには山号はない
 飛鳥・天平時代は寺が平地に建てられたため山号がなく、平安時代に山上に建てられた比叡山、高野山などでは山の名を寺名の上に付けたが、これは山号ではなかった
 鎌倉時代初めに曹洞宗が道元により、臨済宗が榮西により伝えられ、禅宗と共に五山・十刹の制度により寺の所在を示すに相応しい山号が付けられるようになり、次第に他宗や平地の寺院にも山号が付けられるようになった
 浄土真宗系の寺院では山号を付けないこともある

院号とは平安時代以降、門跡(もんせき・もんぜき=住職が皇族・貴族)寺院などに許した寺院の称号 



関連記事

東塔五重塔と卒塔婆
法相宗の寺院興福寺
日本の宗教



にほんブログ村ブログランキングへ
クリックしてくださ〜い!クリックしてくださ〜い!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

にほんブログ村ブログランキングへ
クリックしてくださ〜い!クリックしてくださ〜い!
薬師寺 遊び半分・ついでに観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる