盛岡城

 
 東山道 陸奥(陸中)の国
 城 名 盛岡城
 別 称 (不来方城)
 所 属 盛岡藩(南部藩)
 築城年 1633
 築城主 南部重直




南北朝時代に甲斐源氏を祖とする南部氏が三戸から南進を果たし、南部氏目代福士氏がこの地に慶善館(淡路館)を置いた
九戸の乱の時に九戸方に味方をした久慈一族と姻戚関係にあった福士氏は文禄3年(1594)に不来方の舘を召し上げられる
慶長3年(1598)それまで福岡城(九戸城)を居城としていた南部利直が築城を開始し、慶長年間にほぼ完成した
この時に「不来方(こずかた)」から「盛岡」に改めた のちに藩名も「南部」から「盛岡」へと改められた
画像
画像
画像
三の丸を整地した際に見つかった烏帽子岩(宝大石)は現在も三の丸跡に鎮座し、櫻山神社(旧・淡路丸大明神)の社宝として崇敬されている 
画像
画像
画像

訪問日 2010/10/03 遺 稿 移築土蔵
入場料 無料 駐車場 不明 C2

明治41年(1908)に建立された42代南部利祥の銅像は昭和19年(1944)に供出され、台座のみが残されている 下の橋を渡ってすぐの所に新渡戸稲造生誕の地がある
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント